FC2ブログ

単行本発売日のお知らせ

前回、発売延期をお知らせしましたホーミングの単行本『聖翼姫闘セイントフェザー』の発売日が決まりましたのでお知らせします。
2月27日発売予定です。
どうぞよろしくお願いします。

2008.01.31 | Comments(12) | Trackback(0) | お仕事

残念なお知らせ

1月下旬に発売を予定していたホーミングの初単行本『聖翼姫闘セイントフェザー』ですが
発売延期になってしまいました。
期待していただいている方々には本当に申し訳ないです。
具体的な発売日は分かり次第このブログでお知らせさせていただきます。

2008.01.29 | Comments(0) | Trackback(0) | お仕事

今日のスーパーヒーロータイム

正直あまり熱心に観ていなかった『獣拳戦隊ゲキレンジャー』ですが、今日はものすごく面白かったです。
燃えました。

「理央さま、どうして…」
俺に理由を言わせるのか
ギュ。

のとこでぐっときました。(※セリフうろ覚え)
最終回に向けて目が離せなくなってきましたね。ゲキレン。


一方、今日から始まった『仮面ライダーキバ』。
なんだこの意味不明展開は!
第1話からテレビの前の子供たちを置いてけぼりだぜ!
さすがライダー!

ただ、大好きな電王も第1話に限っては正直よく意味分からなかったし、あんまし面白くなかったのでまだ判断はつきません。
あの脚は、状況にあわせて色んな脚に換装する方式なんでしょうかね。
『五つの腕で守る』仮面ライダースーパー1みたいな感じで。


今日は大阪府知事選挙の投票日なので行ってきました。
選挙の投票には欠かさず行っています。
『スーパーヒーロータイム』観終わってから投票所に行く、というのがもう習慣になっちゃってます。
投票所の小学校は私の母校なのでとっても懐かしい気持ちになります。

2008.01.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

いくつもの愛をかさねて

寒いですね。
毎日寒いです。
でも私が住んでるとこはちっとも雪が降りません。
せめて雪景色でも楽しみたいところですが、これだと単に寒いだけです。
それと水道の水が冷たくて泣きそうです。
ウチには瞬間湯沸かし器がないので洗い物が辛くてしかたありません。
そんな時は『機動戦士Vガンダム』の最終回を思い出して頑張ります。
「シャクティ、手が氷のようだよ」


毎週火曜放送のMBSテレビ『よゐこのワケアリ』。
特筆するほど面白いってわけじゃないんですが、たまに観てます。
なんかよゐこ見てたら妙に心が安らぐんですよね。
この番組での彼らはいつもに増して緩んだ感じで良いです。
無人島生活』や『ゲームセンターCX』に出てる時の5倍くらい気が緩んでます。
今週は吉本新喜劇座長の小藪千豊さんがゲストに出てました。
よゐこ・小藪の夢の初競演がここに実現!
両者の面白さが存分に出ていて大変面白かったです。

2008.01.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

最近どうも涙もろい

再放送の『天元突破グレンラガン』が毎週毎週楽しみで仕方ありません。
第11話はホントもうボロ泣きしちゃいました。
シモン復活の名乗りは何回思い出してもぐっと来ます。

先週テッペリン攻略戦が終わったとこだから次が総集編と思ってたら直接後半に行くみたいですね。
総集編でもっかい泣こうと思ってたのでちょっと残念です。
編集とかBGMとかかっこよくて好きなんだけどなあ。


泣いたと言えば『仮面ライダー電王』の最終回も泣きました。
侑斗が椎茸食べてデネブと抱き合うことでボロボロ泣きました。
正直、終盤のストーリーはよく理解できませんでしたが、電王は最高に面白かったです。
ちなみに私はキンタロスが一番好きです。
ヤツこそ漢の中の漢。
泣けるで。

グレンラガン・ヨーコ

2008.01.22 | Comments(2) | Trackback(0) |

RINで描きました

17日発売の茜新社刊『COMIC RIN』2月号にまんがを描かせていただきました。
http://www.akaneshinsha.co.jp/akane/rin/index.html#rin-saishinkan

パピポで過去描いた作品とは無関係の新作です。
兄妹ものです。
若干雑誌のカラーを意識した感じになってます。
でもいつも通りの明るく楽しく愉快なお話に仕上がっているはずです。
私自身楽しく描けたので良かったです。

なんだか今年は良い年になりそう。

2008.01.18 | Comments(8) | Trackback(0) | お仕事

年末年始のお笑い

この前テレビでやってた芸人シャッフル企画『ドリームマッチ』。
優勝したのは出川・大竹コンビでしたが、個人的に一番面白かったのは田村亮・ハリセンボンのトリオでした。
正直、今までのドリームマッチの中で一番笑った。
こんな完成度の高いネタをこの企画で見られるとは思いませんでした。
あとは宮迫・三村のネタも面白かったです。
今年は尺の関係か「限られた時間の中で必死にネタを作る楽屋の模様」があまり見られなかったのが残念。


一方年末のMBSテレビ『オールザッツ漫才』。
目立っていたはは天津・木村のエロ詩吟でしょうか。
MBSラジオ『ゴーK』のリスナーにはお馴染みのエロ詩吟ですが、やっぱりテレビでは不適切なネタだったようです。
字幕スーパーで「不適切な性表現がありましたことをお詫びします」と出てました。
あの後、天津は局の偉い人にこっぴどく怒られたのでしょう。
ネタ自体は面白くて、とくに芸人席では大ウケだったのはせめてもの救いでしょうか。

大好きなバッファロー吾郎が出ていなかったのは残念です。
年に一度彼らのネタがテレビで見られるのは楽しみだったのに。


美羽・志条センセ同人用

2008.01.07 | Comments(6) | Trackback(0) |

新年

あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの方々に大変お世話になりました。
たくさんの方々がここを訪れてくださいました。
本当にありがとうございました。

また昨年は悲しいこともありましたが、うれしいこと、良かったこともたくさんありました。
トータルでは良い年だったと思います。
今年はもっと良い年になればなあと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。

2008.01.06 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

ホーミング

Author:ホーミング
まんが描き。

茜新社の新雑誌『Juicy』
等で描かせていただいております。

個人サークルあれ屋代表。
C87新刊の
キュアフォーチュン本
とらのあな
で委託販売中です。
※18禁です

↓ピクシブやってます。


↓ホーミングへのご連絡はメールフォームからどうぞ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

↓既刊本のDL購入はこちら

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索