FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

芳リーネ

リーネちゃんは芳佳ちゃんが大好き!芳佳ちゃんはおっぱいが大好き!『ストライクウィッチーズ』より芳佳とリーネ・カラー
ストライクウィッチーズ』より芳佳とリーネ。
前載せたラフを仕上げました。
この二人は本当に仲良しでいいですね。


マクロスF』第25話 アナタノオト
終わっちゃいましたね。
気持ちのいい終わり方で、すごく楽しめた最終回でした。
シェリル死ななかったですね。
「バカが飛んでるわ」
と言った後バタっと倒れそうな感じがしたんですが最後までピンピンしてました。

メガネ君の死が最終決戦のドラマティック感をこれでもかというくらい盛り上げていて凄かったです。
彼の死は残念でしたが、あれ見せられたらやっぱり死ぬしかなかったなーという感じですね。
小さくなってバルキリーに乗り込むクランも見られたしね。
合掌。
ありがとうメガネ。
おしまい。


テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.27 | Comments(0) | Trackback(0) |

いいえ、ケフィアです。

「オラーシャの女の子は年頃になるとケフィアを好きになるんですって」『ストライクウィッチーズ』よりサーニャ・V・リトヴャクとケフィア
やず○のCMを観てたらガマンできなくなって速攻で描いた絵。
後悔はしていないし俺は悪くない。
悪いのはやず○だ!
なんだあのネタにしてくれといわんばかりのCMは!
ワザとだろあれ!


すいません、今日はこれだけです。
ダスビダーニャ。



テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.23 | Comments(0) | Trackback(0) |

今日だけだかんナ!

『ストライクウィッチーズ』よりエイラとサーニャ
ストライクウィッチーズ』よりエイラとサーニャ。
最初の頃は芳佳×リーネが好きだったんですけど中盤以降はこの二人が気になって仕方ありませんでした。(そういう構成なんだけど)
エイラの喋りかたが可愛すぎますね。
(その割りにセリフが少ない)
「それが罠だったんじゃないカー」
「あ、そうか」
が好きです。


コードギアス 反逆のルルーシュR2』 第24話 ダモクレスの空
死んだはずだった人物が実は生きていた…!ことが判明してもとくに何とも思わなくなったのは、やはり感覚が『スレてしまった』からなんでしょうか。
ラストのナナリーがめっさ可愛かったです。
ロイドさんはやっぱいいキャラだなー。
今日の午後に激しい雷雨がありました。
雷で停電、なんて他人事だと思ってましたがウチも停電しちゃいました。
パソコンはつけてなかったし、すぐに復旧したんで良かったですが…もしパソコンでマンガ描いてる最中だったらと思うと怖いです。


以上。
今日はこんなとこです。
ダスビダーニャ。


テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.21 | Comments(0) | Trackback(0) |

チキさん、はいてないですよ!

「マルスお兄ちゃん、だいすきっ!」『ファイアーエムブレム』よりチキ
SFC『ファイアーエムブレム紋章の謎』より神竜族の王女チキ。
DS版じゃないですよSFC版ですよ。
あるいはFCでも可。
声を大にして言いせてもらいます。

チキは小っちゃいからチキなんだ!

こんなに小っちゃくて可愛い女の子を自軍最強ユニットとして登場させた当時のインテリジェントシステムズの器量に感謝。

ちなみに私の中では
チキ(ファイアーエムブレム)
プル(機動戦士ガンダムZZ)
リディア(ファイナルファンタジー4)
は同系列キャラだと思ってるんですけどどうでしょうか。
だってほら、「不思議な力を持った」「幼い少女」で「自軍屈指の戦闘力」「一時的に敵になる」という共通点があるじゃないですか。
この3人は大好きです。
リディアが後半成長した時のガッカリ感ったらなかったな。


ストライクウィッチーズ』最終話。
困りました。
たった12話で終わってしまうことについての恨み節をネチネチと書き連ねる予定だったのに、あんなの観せられたら文句も言えないじゃないですか。

素晴らしい最終回でした。
各キャラの見せ場もばっちりで大満足でした。
まんべんなくスポットが当たってた感じだけど、印象に残ったのはトゥルーデとペリーヌかな。
どっちも素直じゃなくて可愛い。
ネウロイ化した航空母艦に突入するあたりの作画・演出は凄かったですね。
宮藤さんも最後はかっこよかった!
主人公の面目躍如!

「ネウロイは敵じゃないかも知れない」
という問題がほったらかしだった気がしますが、満足したので気になりません。
ありがとうウィッチーズ!
ありがとうぱんつ!



…第二シリーズ、あるよね?
マクロスF』第24話 ラスト・フロンティア
事件の全容らしきものがどうやら明らかになったみたいですが、理屈が難しくてよく理解できませんでした。
結局また『人類補完計画的な』ことなんでしょうか。
エヴァンゲリオン以降のロボットアニメってどれもこんな感じで、小難しい理屈をこねる傾向にありますよね。
まあこれは好みの問題ですが、ちょっと偏りすぎてる気が。
グレンラガンみたいに単純明快で気持ちいいロボットアニメの割合もも少し増えてもいいんじゃないかなー。
(そのグレンラガンも後半はやや理屈っぽかった)

第24話自体は面白かったです。
舞台・状況の設定、それとリンクした演出が凄かった。

主人公機が撃墜されてもとくに何とも思わなくなったのは、それだけ感覚が『スレてしまった』からなのかなー。


テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.20 | Comments(0) | Trackback(0) |

意外と幾久しくなかった

『セキレイ』より結
『セキレイ』より結さん。
元ネタに合わせてなるべく似せるように描こうとはしたんですけど、どうしても幼い感じになってしまうという悲しい習性。

マンガは読んだことないですがアニメは観てます。
私、以前は小さいチチが大好きででかいチチなどどうでもいいと思ってたんですが、夏コミの時にどき魔女の大まほのチチを描いてたらでかいチチも悪くないなーと思うようになってきたんです。
で、そんな時に丁度この乳アニメが始まったので観るようになったんですよ。

ほのぼのエロい日常コメディパートが好きだったのに、前回あたりからやけに緊迫した展開が続いているなと思ったら、次で最終回なんですね。
最近1クールで終わるテレビアニメやたら多いですよね。
大抵は「これから!」ってとこで終わっちゃってる気がします。
もやしもんや図書館戦争は新シリーズやって欲しいなー。
もちろんストライクウィッチーズも。


昨日も書きましたが今日17日はCOMIC RIN10月号の発売日です。
ホーミングのまんがは前回好評だった(らしい)『超満足デリバリー』の続編ですよ!
どうぞよろしくお願いします!


テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.17 | Comments(0) | Trackback(0) |

サーニャさん、ズボン見えてますよ!

『ストライクウィッチーズ』よりサーニャ・V・リトヴャク(カラー)
ストライクウィッチーズ』よりサーニャ・V・リトヴャクさんです。
前に載せたラフ画を仕上げましたよ。
やっぱりサーニャはかわいいですね。
火器とかアンテナとか描くの難しかったですけど顔とケツがいい感じに描けたので良かったです。

第11話 空へ…
もう次で最終回なんですね。
早いですね。
何だかドラマティックというか緊迫した展開になってますが、私としては一話完結のほのぼのシチュエーションコメディ×12でも良かった気がします。
具体的に言うと第7話みたいなのをもっと見たかったです。
でもまああくまで軸となるしっかりしたストーリーあってのほのぼのノリであり、ぱんつ丸だしなんでしょうね。
各地に分散した仲間が再集結するという流れ(多分)はワクワクします。


コードギアス 反逆のルルーシュR2』 第23話 シュナイゼルの仮面
ここ数話、状況が整理できてないままどんどん先へ進んでいっている感がありますが、
個人的にはルルーシュが皇帝に就く前後あたりからの展開は楽しくて仕方ないです。
ゼロ=ルルーシュという事実を突きつけられた人々の反応や対応が興味深い。
(多分この辺がシリーズ全編を通しての『キモ』のひとつでしょう)
スザクがルルーシュ側についたのは、おそらく視聴者にも明かされていないルルーシュの目的・思惑が絡んでいるのでしょうけど、ロイドやセシル、ニーナあたりもそこら辺の事情が知らされてるんでしょうか。
(どうもギアスにかけられている気配がない)
具体的にどういった事情なのかは、皆目見当がつかないし推測する気も起きません。
だってギアスだから…。
明日17日はCOMIC RIN10月号の発売日です。
ホーミングのまんがも載っておりますのでどうぞよろしう。


テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.16 | Comments(1) | Trackback(0) |

ルッキーニちゃんがおっぱいを見せてくれました

『ストライクウィッチーズ』よりフランチェスカ・ルッキーニ(おっぱい)
「なぜか突然ルッキーニちゃんがおっぱいを見せてくれました。この子は何を考えているのかどうもよく分かりません。でもせっかくなのでじっくり見せてもらいました。眼福でした。触れればもっと良かったです。」
宮藤軍曹の手記より抜粋


ストライクウィッチーズ』よりフランチェスカ・ルッキーニさんです。
この子はホントにこんなことしそうなキャラですよね。
「芳佳~!よしか~!」とか言ってね。


マクロスF』第23話 トゥルー・ビギン。
アルトはクランに対して普段タメ口なのに、今回の会話の出だしが「クラン大尉、あなたは…」と丁寧語になってたのがちょっと違和感ありました。
よく考えたらこの二人が絡むシーンってあんましなかったですね。
今にして思うと…メガネくんミシェルの死はホント惜しいです。
彼がいないとクランの良さがちっとも引き立ちません。

アルトとシェリルが飲んでた炭酸酒みたいなの、アルトは「いくら酒じゃないからって…」と言ってましたが、どう見てもシェリルは酔っ払ってたように見えました。
結局どっちだったんでしょうか。
ていうかアルトくん料理めっさ上手いですね。
アルトのくせに。
女形修行のカリキュラムに料理も含まれていたのかなあ。


テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.12 | Comments(0) | Trackback(0) |

なのはさん、ぱんつ見えてますよ!

『魔法少女リリカルなのは』より高町なのは(パンチラ)
今日の一枚は『魔法少女リリカルなのは』より高町なのはさんです。
初描きです。
そしてパンチラです。
以前から思ってたんですけど、線の多いデザインですよね。
描いてみてさらに実感しました。
アニメの作画スタッフさんは大変だったんじゃないでしょうか。

前髪のアンシンメトリーな感じが80年代っぽくて好きです。
それでいて全体的な仕上がりは今風という。
そういう意味では温故知新的なデザインですね。
素晴らしい。

『ファイアーエムブレム』も昔はこういう「前髪アンシンメトリー系」の画風でしたよね。
ああ…紋章の謎の頃のチキは可愛かったなあ…。
DSの『ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣』は発表された当初は買う気まんまんでしたが、結局買ってません。
今後も買うつもりないです。
システムが色々不親切になってたり星のオーブの成長率補正効果が消滅してたりするそうですが、なんといってもキャラデザが変わりすぎです。
完全新作ならあの絵でもまったく構わないんですけど、思い入れの強い第一作のキャラがあそこまで変わってしまっているのはあんまりです。
とくにチキ。
あの小っちゃくてかわいかったチキが…嗚呼…。

おしまい。


テーマ:魔法少女リリカルなのは - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.11 | Comments(0) | Trackback(0) |

サーニャに触ンナ!

『ストライクウィッチーズ』よりエイラとサーニャ
今日のイラストも『ストライクウィッチーズ』から。
サーニャ・V・リトヴャクさんとエイラ・イルマタル・ユーティライネンさんです。
サーニャさんはエイラさんだけのものらしいですよ。

人気声優大集合!というのもこのアニメの売りらしいですが、私はこのエイラ役の人だけ知らない人でした。
でもどっかで聞いたことある声のようなそうでもないような。
ちょっと変わった感じですけど、好きですこの声。

そういえば宮藤さんの中の人って『ふしぎ星のふたご姫』のリオーネ姫の人なんですね。
確かに声は同じなんですけど、芝居の技術というか上手さが段違いに感じました。
短い期間に相当努力研鑽を重ねられたんだなーってちょっと感動しました。
いや私別に芝居とか演技に精通してるわけでもないタダのいち素人なんで、プロの人からすれば的外れな意見かも知れないですけど。


テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.08 | Comments(0) | Trackback(0) |

「リーネちゃん大好き!」

『ストライクウィッチーズ』より芳佳とリーネがちゅー
今日も『ストライクウィッチーズ』から。
宮藤芳佳さんとリネット・ビショップさんです。
芳佳さんはリーネちゃんのチチが揉みたくて仕方ないのです。

第10話「信じてほしい」観ました。
こっちもマクロスF同様、状況が状況だけに先週あたりからどうも暗いですね。
あと数話しか残ってませんが、あの楽しかった日常(戦時下の最前線だけど)は戻ってこないのでしょうか。
でもどんなにシリアスな展開でもやっぱりぱんつ丸だしなので安心。
サーニャの口数がいつもより多いのが印象的でした。


コードギアス反逆のルルーシュR2』第22話 皇帝 ルルーシュ
皇帝になってやりたい放題ぶりが意外と痛快でよかったです。
ニーナさんはフレイアのショックで正気に戻ったのか、すっかり普通の人になってましたね。
リヴァルくんは第二期では終始気の毒ですが今回とくに気の毒でいたたまれませんでした。
誰か彼を幸せにしてやってください。
誰かって会長しか居ないけど。
ヒロインがラスボスになっちゃうのはサンライズ作品の伝統なんでしょうか。

ランスロットと紅蓮は出てくる度にその都度いちいちパワーアップしているのでもう何が何だか分かりません。
この世界におけるロボの強さって一体なんだ。
いつの間にかロボはみんな空飛んでるし。
その割にはロボがメインの作品ってわけでもないみたいだし。

そういえば昔『魔法騎士レイアース』で、セーラームーンの二匹目のどじょうを狙って女児向けドールを売りたいスポンサーのセガの担当者が、「この作品はヒロインの衣装がコロコロ変わるので玩具が売りにくくて困る」と言ってたそうですが、コードギアスの場合はどうなんでしょう。
プラモやアクションフィギュアの場合はマイナーチェンジ版が多いほうが商売しやすいのかな。
カードキャプターさくら』も出てくる度にヒロインの衣装が違ってましたが、やはり玩具は売りにくそうな感じでした。
こういうとこはCLAMP作品の伝統なんでしょうか。
今朝のスーパーヒーロータイム。
ちゃんと観たよ。

炎神戦隊ゴーオンジャー
タイヤがロボになられてもイマイチ目新しさがないなあ…
ボウケンジャーに出てきたズバーンの変形は面白かったけどなあ…
でも食玩は買っちゃうかもなあ…

今回の見どころは何と言っても
美羽さんが凶悪ハンマーでボコボコにされてズタボロになるシーン
ですね。
戦隊の味方側のダメージ表現って、いつもあっさり目でイマイチ不満だったんですが今日のはなかなか満足できました。
まあウチの美羽のほうがずっと可愛いですけど。

仮面ライダーキバ
正体がバレてしまったことにより、これまでの人間関係は崩壊し、物語は混迷に向かう…!
なんてことは一切なく。
今まで散々もったいぶってたのは何だったのだろう。
先週のヒキはなんだったんだろう。
まあいいやライダーだし。
面白いし。


以上。
今日はこんなとこです。


テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.07 | Comments(0) | Trackback(0) |

怪盗ルッキーニ

縞パン怪盗ルッキーニ参上ぉ!
『ストライクウィッチーズ』よりフランチェスカ・ルッキーニ
『ストライクウィッチーズ』よりフランチェスカ・ルッキーニさんです。

この作品で一番人気のあるキャラって誰なんでしょうか。
私の印象だとどうもこのルッキーニさんのような気がします。
ツインテだし縞パンだし。
戦利品のタイツをマフラーにしちゃうとこ、めっさ可愛かったですね。


今週の『マクロスF』。
第22話ノーザン・クロス。
状況が状況だけに先週あたりからどうも暗いですね。
ナナセさんは意外と重症だったんですね。
後半は熱い展開で良かった。
マクロスクォーターの艦長さんは、威厳がある風貌の割には地味で目立たなくて話の本筋にちっとも絡んでこないけど、要所要所ですごくカッコイイ!
アルトとルカは置いてけぼりな感じだったけど、いずれクランを介して合流するのかな。

それにしても大統領は気の毒だ。
でも新しい大統領も最終的には使い捨てにされそうな感じで、とっても因果応報。

おしまい。


テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.05 | Comments(0) | Trackback(0) |

初音ミク初描き

初音ミク 初描きパンチララフ
初めて描きました初音ミクさんです。
どうも先日誕生日を迎えられたそうで、おめでとうございます。
パンチラ絵でごめんなさい。

調べてみたところ、彼女のエロい同人誌作ったらメーカーさんに怒られるそうで。
せっかくいい素材なのに残念ですね。
もっとも仮に初音ミクのエロいまんが描くとしても
○○にネギを挿れちゃうとか、そういうしょーもないのしか思いつきません。
そもそも具体的な公式設定がないというのはエロ的には不利なような気がします。

描くのはとっても楽しかったです。
色んな人が彼女の絵を描くのもうなずける気がします。
ぱんつもいつもよりいい感じに描けた気がします。
おしまい。

テーマ:初音ミク - ジャンル:音楽

2008.09.04 | Comments(0) | Trackback(0) |

豆スナック 坂本っさん

豆スナック 坂本っさん(『ストライクウィッチーズ』より)
新発売!豆スナック坂本っさん(さかもっさん)

元ネタは昔ローソンで売ってた『豆スナック 山本っさん(←クリックで関連ページへ)』です。

5年くらい前だったでしょうか。
ローソンでbaseよしもと商品開発研究所(略してB研)という企画があったんですよ。
baseよしもとの芸人たちが考えたアホうま商品をローソンで販売していくという。

この企画を知ったのが当時MBSラジオで放送していた『陣内・ケンコバ45ラジオ』という番組のbaseよしもと商品開発研究所・茶屋町支部というコーナーだったんです。
私はこのラジオは毎週テープに録音して聴くくらいの大ファンで、B研商品もよく買いました。

たとえば『プロ芸人チップス』。
言うまでもなく『プロ野球チップス』のパロディですが、たしか製造はカルビーだったはず。
つまり夢の!セルフパロ商品なんです。
内容も、ポテトチップスにカードが一枚ついてくるというそのまんまの構成。
プロ芸人カード
↑カードはこんなん。
ラインナップは陣内智則、ケンドーコバヤシ、シャンプーハット、サバンナ、フットボールアワー、ブラックマヨネーズ、プラン9、ジャンクション、ロザンなど。
当時のbase芸人がカードになってるんです。
そしてもちろん、当たりカードが出ればカードホルダーがもらえます。
プロ芸人カードホルダー
結構オシャレなデザインですね。

B研の商品はアホうまを標榜しているだけあって美味しいものが多かったんです。
ケンコバ率いるおにぎり研究所の『俺達の』シリーズはどれも旨かった。
パン研究所の『夢のソース二度漬けコロッケパン』も旨かった。
プロ芸人チップス第二弾ブラマヨ味も良かった。

そしてその中でも、一番旨かったのが『豆スナック 山本っさん(やまもっさん)』なんですよ!
いか焼味(※焼イカに非ず)なんですけど、これが豆スナックの風味によく合うんです。
元々私、豆スナックは大好きでハウス食品の『ジャック』や東鳩『ビーノ』をよく食べてたんですけど、それらと比べてもダントツでこの山本っさんが一番旨かった!
期間限定発売なのがホント惜しいです。
普通に売っても売れると思うんですけど。
可能性は薄いでしょうけど、是非再発売してほしい一品です。

おしまい。


テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.03 | Comments(0) | Trackback(0) |

芳佳とリネットは友だち

『ストライクウィッチーズ』より芳佳とリーネのまんが
どうする?どうなる?リネット・ビショップ!
『ストライクウィッチーズ』より。

限定版のDVDが欲しくて仕方が無いんですけど、どうも1巻ではまだレギュラー全員揃わないみたいなんですよね。
芳佳とリーネちゃんがパンツドッキング(今考えた)する第3話とか
ぱんつズボン盗まれた人がさらに別のズボンを盗んで色んな人がスースーしてた第7話とか
が観たいんですけど。
全巻買ったらエライ値段になっちゃうし…どうしようかな。


そういえば昨日、久々にスーパーヒーロータイムを観ました。
一ヶ月振りくらいでしょうか。
いや面白いんですけどね、今期のヒーロータイムも。
でもなんか見逃しがちになっちゃってます。

『炎神戦隊ゴーオンジャー』
軍平の元相棒さんがいかにも悪人顔なのに終始いい人だったのが意外でした。
大河ドラマの新撰組の将軍役の人に似てましたが本人さんだったのでしょうか。

『仮面ライダーキバ』
イ…イクサがパワーアップしているー!?
音也と次狼は、前観た時は殺し合ってたのに何故か仲良くなってました。
でも特に不思議に思いませんでした。
だって…ライダーだから…。
遂にキバの正体が名護さんにバレてしまった…!
という重要な回なので観られて良かったです。
あと渡と名護さんのお風呂シーンも見られて良かったです。
次はちゃんと観るようにしたいです。
おしまい。


テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.09.01 | Comments(0) | Trackback(0) |

«  | HOME |  »

プロフィール

ホーミング

Author:ホーミング
まんが描き。

茜新社の新雑誌『Juicy』
等で描かせていただいております。

個人サークルあれ屋代表。
C87新刊の
キュアフォーチュン本
とらのあな
で委託販売中です。
※18禁です

↓ピクシブやってます。


↓ホーミングへのご連絡はメールフォームからどうぞ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

↓既刊本のDL購入はこちら

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。